ナチュラルプエラリアは生理周期に合わせて飲むと効果的?

ナチュラルプエラリアはバストアップに効果のあるサプリメントとして、人気が高まっています。即効性も高く、早い人では飲み始めて3日くらいで効果が実感できると言われています。より効果的にバストアップしたい方は、生理周期に合わせて摂取することがおすすめです。

 

ナチュラルプエラリアは、卵胞期に服用すると効果が高いです。生理の周期は、約7日間の卵胞期、約14日の黄体期、約7日間の月経期の28日周期となっています。月経の後半から排卵が起こるまでの卵胞期は、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が最も多くなる時期であり、バストアップや肌のコンディションによい効果が現れます。この卵胞期にエストロゲン様作用のあるナチュラルプエラリアを飲むことで、エストロゲンの分泌量の少ない方でもプエラリアが乳腺に働きかけてバストアップを促進してくれます。

 

また、効果的な服用時間は、空腹時がよいと言われています。なぜなら、空腹時はサプリメントに含まれる成分が胃や腸から吸収されやすくなるからです。さらに、体温が高くて血行がよい日中に服用すると、サプリメントの成分が身体に行き渡りやすくなりますので、効果的です。

 

ただし、生理中にナチュラルプエラリアを服用することは避けましょう。ナチュラルプエラリアには、女性ホルモンであるエストロゲン様作用のある成分が含まれています。エストロゲンの分泌が少ない黄体期や、エストロゲンとプロゲステロンともに分泌量が減る月経期に、ナチュラルプエラリアを摂取してもバストアップ効果が期待できず、しかも副作用のリスクも高くなります。また、生理中は体調が乱れやすいので、生理での出血で栄養バランスが崩れたり、血行不良になったりします。そのため、不安定な体調にも関わらずナチュラルプエラリアを飲んで体内のバランスをさらに乱してしまうと副作用を起こしやすくなります。生理中の服用は避ける方がいいでしょう。

 

生理周期に合わせて、効果的にナチュラルプエラリアを摂取しましょう。